騒がしくお喋りするあの子と壊れた自動販売機

カミナリは林に落ち、陽炎がたつ
「奇術師」に関して、どう感じる?「秘めた想い」って、普段ではどんな感じで認識されているのだろうか。べつに考察してみるわけじゃないんだけどね。<ヘッダー>

凍えそうな仏滅の明け方に立ちっぱなしで

南九州の高齢の方は、いつも毎日、生花をお墓にしているから、なので、お花が大量に必要で、草花農家も多い。
夜更けに、マイカーで走行していると、菊の為のの電灯がさいさい夜更けに、マイカーで走行していると、菊の為のの電灯がさいさい視認できる。
人家の光源はめっちゃ少ない町だけれども、しかし、菊の為のライトはすぐ目に触れる。
菊の栽培電灯はさいさい視野にはいってきても人の行き来はすごく少なく街灯の光も非常にちょっとで、危ないので、高校生など、JRの駅まで迎えにきてもらっている学生ばかりだ。

寒い週末の昼に座ったままで
田舎に住んでいたら、インターネットでものが簡単に買えるようになったのが、ものすごく簡単だ。
その理由は、大型の本屋が市内に一軒だけしかなく、本の品ぞろえも悪いから、手に入れたい本も買えないからだ。
取り寄せるよりはオンラインショップで購入するほうが簡単だ。
だって、本屋に行くだけで原チャで30分以上かかるからとってもめんどうだ。
ネットに慣れたら、他のものもネットショップで手に入れるようになった。
本以外もネットショップで購入するようになった。
家電は、ネットのほうが絶対に安価で、型番商品は絶対にオンラインショップ購入だ。
だけど、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

泣きながら泳ぐ兄さんと冷たい雨

今日この頃、自分の子供がいつもの広場で遊ばない。
蒸し暑いからだろうか、おもちゃがとっても楽しいからか。
ちょっと前までは、すごく家の外に遊びに行きたがっていたのに、今日この頃は、多少でも出かけたがらない。
なんというか、男親から見て、現在困ることもないので、気にしてはいないがですが母としてはわずかでも困っている。
けれど、蒸し暑い場所で遊ばせるのも心配だ。

雲が多い大安の夜明けは散歩を
山梨県は、フルーツ大国と言われるくらい、果物栽培が行われている。
日本でなかなか無い海のない県で高い山に囲まれている。
だから、漁業もできなければ、稲作も全然盛んではない。
なので、山梨県を治めた柳沢吉保が、フルーツ栽培を推進したのだ。
他県に負けない優れた名産が欲しかったのだろう。
盆地の水はけの良さと、山国ならではの昼夜の気温の差はみずみずしい果物を実らせる。

夢中で大声を出す君と履きつぶした靴

夏はビールがものすごくうまいけれど、近頃そんなに飲まなくなった。
30前は、どんな量でも飲めたのに、年とともに次の日の朝にお酒が残るようになって少ししか飲まなくなった。
ビアガーデンにも新社会人になった当時はめっちゃあこがれ、行くのがとても楽しみだったけれど、会社の関係であきるほど行って、私のイメージの中では、今では、印象が悪い。
しかし、取引先との付き合いの関係でものすごく久々にビアガーデンに行った。
ものすごく久しぶりにおいしかったのだけど、調子にのってものすごくアルコールを飲みすぎて、やっぱり、翌朝に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

気どりながら吠える姉妹と花粉症
めっちゃ甘いお菓子が好みで、甘いお菓子などをつくります。
普通に手で混ぜて、型に入れオーブンで焼いて作っていたのだが、近頃、ホームベーカリーで作ってみたら、めっちゃ手軽でした。
こどもにも食べてもらう、ニンジンを混ぜたり、バナナを混ぜたり、栄養がとれるようにしています。
甘味料がちょっとでもニンジンや野菜自体の甘味があることによって、好んで食べてくれます。
最近は、スイーツ男子なんて言葉もテレビで言っているから変ではないのだけれど、しかし、昔は、お菓子を自分で焼いているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
近頃は、菓子作りをする男が多いねと言われる。

天気の良い仏滅の夜明けに微笑んで

業務で必要な太い竹を規則的に受け取れるようになり、願ってもないのだが、しかし、密集した竹が障害となっていてもっとたくさん持っていってほしがっている土地管理者は、私たちの必要量より大きい竹を取って運ばせようとするので仕事が増える。
あきれるほど多く持って帰っても余っておいてても色が落ち捨てることになるのだが、竹がムダでしょうがないらしく、運んで行ってくれとしきりに求められる。
こちら側も必要なものをタダでもらっているので、断りづらい。

自信を持ってお喋りする先生と読みかけの本
学生のころよりNHKを見ることがとっても増えた。
昔は、父親や祖母が視聴していたら、NHK以外の番組が見たいのにと思っていたが、最近は、NHKを好んで見る。
楽しいものがたいそう少ないと思っていたのだけども、最近は、おもしろい番組も多くなったと思う。
それから、かたいものも好んで見るようになった。
それに加え、暴力的でないもの番組や子供に悪影響がとても少ないものがNHKは多いので、子供がいる今は視聴しやすい。
民放では、アンパンマンですら大変攻撃的だと思う。
毎回殴って解決だから、私の子供も笑いながら殴るようになってしまった。

泣きながら吠える友達と紅葉の山

昨日、番組で、マクドナルドのチキンナゲットの食感を味わえるレシピといって紹介していました。
めちゃめちゃおいしそうだなと感じて、家内にしてもらったが、マックチキンの味では残念ながらないけれどうまかったですね。
皮がわずかに違ったのだけれど、中は、チキンといえばチキンなので、私程度ぐらいではちょっとの異なるところは何とも思わず非常においしかったです。

陽の見えない大安の夜は微笑んで
少し時間に余裕があったので、CDショップに出かけた。
新しくウォークマンに挿入する音楽を探し出すため。
この夏、頻繁に楽しんだ曲が西野カナさん。
いつも聞いているのが洋楽。
ヨーロッパの音楽もかっこいいなーと思う。
そこで、今回レンタルしたのはアリゼだ。
甘いヴォイスとフランス語の発音がミステリアスだと思う。

サイト内コンテンツ